忍者ブログ
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [27
地域新聞20120906
2012年9月7日号の『地域新聞』(先週号)にフードバンクの記事を掲載していただきました。

フードバンクちば
 まだ十分食べられるのに、商品価値を失ったなどの様々な理由で廃棄される食品を譲り受け、無料で必要な人に提供する「フードバンク」が、今年6月に千葉にも発足した。
 運動の中心を担うのは、協同組合「ワーカーズコープちば」。船橋市高根台を中心に、長年にわたり地域に必要な仕事を自らおこし、雇用を生み出してきた団体だ。その実績から、最近増加して問題となっている生活保護受給者や失業者の自立支援事業を千葉市から受託。去年「サポートセンター・オアシス」を、西千葉にオープンした。フードバンク活動は、この就労・自立支援にも役立てられるのではないかとの思いから、同事務所に併設される形でスタートした。
 仕分け、配達、キャンペーングッズ作成に、ボランティアだけでなく生活保護受給者や失業者の参加を図り、台東区にある日本最大のフードバンク団体や県内協力企業から提供された食品を、ホームレス支援団体、障害者福祉施設等に配り始めた。
 「何もかも初めての試みで、手探りです。受け手と提供品のどちらが多くても困るので、特に安定した体制ができるまでは、両者のバランスをうまく取りながら運動を拡充していくのが大変です」と専務理事の菊地氏。
 食品を必要としながら声をあげない困窮者の把握にも心を砕いているが、まずは家庭からの幅広い食品受けいれを目指す「フードドライブ」というイベントを展開する。
「もったいないと思いつつ捨てる前に、食品を必要とする人へしっかりつなげて生かしてほしい。情報だけでもいい、食品を提供できる方も、食品が必要という方も、声をまず届けてほしい」それがフードバンクちばの願いだ。(F)

フードドライブ

対象/常温で保存可能で賞味期限が1ヶ月以上の食品
日時/9月10日~28日平日9時~17時
受付/フードバンクちば、ワーカーズコープちば、千葉市社会福祉協議会各区事務所他
    ※宅急便はフードバンクちばへ(送料自己負担)
問い合わせ 043-375-6804 フードバンクちば
        (千葉市稲毛区緑町1-25-11コーポ立花101)

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
fb_chiba
性別:
非公開
最新CM
[11/16 偽物ブランド]
[05/16 かねつな しんや]
[10/12 michiyo.y]
[10/11 youko☆]
[10/11 スーパーコピーN級品バッグ財布時]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
Copyright (C) 2020 フードバンクちばblog All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]