忍者ブログ
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56
地域で飢えをなくすフードドライブ

ちょっと古いコラムですが、アメリカのフードドライブの様子です。
特徴的だな、と思う最後の2段落をご紹介します。

 一方、食料を受け取る方に負い目はみられない。筆者はかつてフードバンクの配給を受けていたことも、ボランテイアをしていたこともある。配給箱に 並ぶ人には、生活苦を恥じる気持ちは感じられなかった。「今余裕があるから助ける」「今余裕がないから助けてもらう」。互助の精神だ。与える方も与えられ る方も、同じ目線で話し、いわば社交場のような雰囲気があった。

 貧困は恥ずべきことではない。長引く不況の中、中流層がいつ貧困層に落ちるかわからない。実際フードバンクでは08年から需要は45%伸び、中流層のフードバンク登録者が増えているという。

貧困の問題が社会的に認識され、フードバンクが根付いている様子がわかります。

拍手[2回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
fb_chiba
性別:
非公開
最新CM
[05/16 かねつな しんや]
[10/12 michiyo.y]
[10/11 youko☆]
[10/11 スーパーコピーN級品バッグ財布時]
[10/09 かなかな]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
Copyright (C) 2019 フードバンクちばblog All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]