忍者ブログ
フードバンクちばは2012年5月の活動開始以来、2周年を迎えました。
皆さまのご協力に感謝いたします。
これまでの活動の報告とこれからのフードバンクちばの発展に向けた記念イベントを開催いたします。みなさま、ぜひご参加ください。

PDFファイル


フードバンクちば2周年記念
「フードバンクとこれからの地域協働」~映画『もったいない!』上映

■日時:6月7日(土)10:00~14:30
■会場:千葉大学西千葉キャンパス内(千葉市稲毛区弥生町1-33)
   (交通アクセス)(キャンパスマップ
      人文社会科学系総合研究棟 1Fマルチメディア講義室 2Fグラジュエイト・ラウンジ
■共催:千葉大学人文社会科学研究科伊丹研究室
後援(予定):千葉市、社会福祉法人千葉県社会福祉協議会、一般社団法人千葉県労働者福祉協議会、カレントオブエヌ
参加費無料

◎お申込み:メールで5/30までにお申し込みください。その際、第1部、第2部、第3部それぞれの参加をお書きいただけると幸いです。
fbchiba(at)jigyoudan.com  (at)を@に変えてください。

■お問い合わせ:フードバンクちば
千葉市稲毛区緑町1-25-11-101
TEL.043(375)6804  FAX.043(242)8900

第一部:10:00~11:00 フードバンクちば活動報告
<フードバンクの現在>
 2012年5月に設立したフードバンクちばも2周年を迎えます。この2年間の活動報告とフードバンク活動にご協力いただいている地域の団体のみなさんからフードバンクへのご意見・ご期待についてお話しいただきます。

第二部:11:00~12:30 映画『もったいない!』上映会
<食品ロスをどうする?>
―世界で生産されている食料のおよそ3分の1に当たる、13億トンもが無駄になり廃棄されている(国連食糧農業機関(FAO)2013年の報告による)現実を、あなたはどう受けとめますか?―
世界中で反響を呼んでいるドキュメンタリーが遂に日本で公開!
フードロスの現実について、皆で学びます。
 
 映画『もったいない』公式ホームページ

第三部:12:40~14:30 意見交換・交流会
<フードバンクの未来>
フードバンクに寄贈される食品の試食&交流会を行います。
フードバンク食品を活用した料理を試食しながら、食品ロスの問題を知り、フードバンクちばの未来を語り合いましょう。

拍手[1回]

PR

3月1日に、カレントオブエヌさんが主催する映画「もったいない!」上映会にフードバンクちばが協力し、会場でフードドライブを行っていただくことになりました。
ぜひ、みなさんご参加ください。

「もったいない!」上映会

日時 平成26年3月1日(土)
   昼の部 10:00~11:45(9:30~受付) 
   夜の部 16:30~18:15(16:00~受付)

場所 千葉市生涯学習センター B1 メディアエッグ
   〒260-0045
   千葉市中央区弁天3丁目7番7号
   TEL.043(207)5811(代)
   開館時間/9:00~21:00
定員 80名
料金 大人    当日 1500円 前売り 1300円 
   小学生以下 当日 1000円 前売り  800円
主催 「もったいない!」実行委員会
後援 NPO法人 PureWingsLabel 
『世界が飽食の時代』 これは、私が子供の頃から聞いていた言葉です。その反面、世界には食べ物にありつけず餓死する人達が4万人。矛盾していると思いま せんか? そして、この飽食の時代が子ども達、大人達の心のアンバランスを生み出していると私は考えます。『音楽は万人に平等』音楽は心に潤いと感動と満 足感を与えます。『食も万人に平等』ではないのでしょうか。弊社は【もったいない!】を全力で応援します。   NPO法人  PureWingsLabel 代表 押田 じゅんこ
申込み先
   「カレントオブエヌ」こども料理教室 担当 西垣
    TEL 043-255-1081 FAX 043-205-4078
E-mailcurrentofn2011@current-of-n.com

交通アクセス
 ・JR千葉駅東口または北口から徒歩8分
 ・千葉モノレール「千葉公園駅」から徒歩5分
※公共の交通機関をご利用ください。 
 有料駐車場が138台分ございますが、駐車台数に限りがありますので、ご来館の際には公共交通機関をご利用いただくようお願いします。バスの駐車場はございません。     
 駐車料金は2時間まで無料、その後20分ごとに100円がかかります。

予告編
世界的な食料廃棄問題に焦点を合わせ、各国の映画祭で数多くの賞に輝いたドキュメンタ­リー。日本をはじめ世界各国の生産、流通、小売など食料に関わる現場や専門家を取材し­、まだ食べられる食料が大量に廃棄される実態とその原因をあぶり出す。多くの人々が飢­餓に苦しむ一方、世界中で作られる食料の3割から5割も廃棄されている現実とその影響­に絶句するとともに、食品ロスを減らすために何ができるのか考えさせられる。

拍手[0回]

日頃はフードバンクちばの活動にご協力いただき、ありがとうございます。

フードバンクちばの年末年始対応は以下のようにさせていただきます。

12/27(金)まで通常営業しています。16時までに申請書をFAXしてください。
12/28(土)
1/29(日)
1/30(月)午前
休業期間ですが、この期間に利用が必要な場合は、電話でご相談ください(転送対応)。
宅配便での発送のみ受け付け、30日(月)午後に発送作業を行います(31日着)。
12/31(火)
~1/5(日)
休業です。
1/6(月)から通常営業しています。(1/6に申請した場合、食品は1/7着となります。)

よろしくお願いいたします。

拍手[0回]

フードバンクちばから徒歩すぐの千葉大学でお話しすることになりました。NPOちば子ども学研究会さんのお招きです。
NPOが千葉大学教育学部の学生たちと行っている平成25年地域連携及び地域貢献活動に係る助成事業、大学生と市民がつくる「当事者視点の次世代子育てワークショップ」の授業の一環だそうです。
正直、子育てとあまり関係ない!?テーマで申し訳ないのですが、フードバンクちばの取り組みについてお話して、ディスカッションできればと思っています。
公開講座とのことですので、関心のある方はぜひどうぞ。

12/3
 「大学生のための子育て準備講座②
   地域に根ざした支援活動を知ろう~フードバンクちばの食品支援活動~」
   講師 フードバンクちば 代表 菊地 謙さん

   生活困窮者の実情を知り解決方法を探ります

NPOちば子ども学研究会blog
http://kodomogaku.exblog.jp/19032162/

拍手[0回]

東京は銀座の真ん中でミツバチを飼う「ファーム・エイド銀座」のイベントに参加させていただくことになりました。

ファームエイド銀座は、銀座3丁目の紙パルプ会館で、年4回開催されるお祭りです。都会の真ん中でミツバチを飼うことで、美味しいハチミツを味わ い、自然を感じ、仲間と楽しみながら活動している銀座ミツバチプロジェクトが、活動を通じて「人と自然の共生」を学び、様々なつながりの大切さに気がつき ました。 都市で私たちが毎日何気なく食べているものには、里山や奥山そして海のたくさんの地域が関わり、多くの人の想いが込められています。ファーム・エイド銀座 は、そんな地域と人を銀座から応援するイベントで、紙パルプ会館の中と外で地域限定の野菜や特産物を売ったりしています。

「ファーム・エイド銀座2013晩秋」2013年12月1日(日)開催
http://www.farmaidginza.com/
チラシダウンロード


●ファームエイドフォーラム (90分)14:30~16:00
テーマ:「もったいない!を考える~食品リサイクルのいま~」
世界や日本の食糧事情から賞味期限や消費期限まで、 食に係る世界や業界は今、いかなる状況にあるのか? もったいない!からの新たな取り組みまでをご紹介。
忘年会&新年会シーズンを前に必見です♪
話題提供者:
長野麻子 氏(農林水産省バイオマス循環資源課 室長)
菊池謙 氏(フードバンクちば 専務理事)

拍手[0回]

PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
fb_chiba
性別:
非公開
最新CM
[11/16 偽物ブランド]
[05/16 かねつな しんや]
[10/12 michiyo.y]
[10/11 youko☆]
[10/11 スーパーコピーN級品バッグ財布時]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
忍者アナライズ
Copyright (C) 2020 フードバンクちばblog All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]